ハゲ 止める

ハゲ対策をするのであればまずは頭皮から

ハゲないための対策で最も大切な事は、頭皮を清潔に保つ事だと思っています。

 

畑が荒れていると良い作物が育たないように頭皮の環境が悪いとしっかりした髪の毛は育たないという事です。

 

育毛剤や薬を使っている人もいると思いますが、やはり頭皮の環境が良くなければ、得られる効果も薄くなってしまいます。

 

私が頭皮を清潔に保つ事の次に大切にしている事は、頭皮を柔らかくする事です。

 

薄毛の人の頭皮を見てキラキラ光ってるなと感じた事がある人は沢山いると思います。

 

光って見えるのは頭皮が硬いためだと言われています。

 

頭皮が硬くて髪の毛にいい事なんて一つもありません。

 

頭皮を柔らかくするためにも日頃からマッサージを行うべきです。

 

ハゲ対策は育毛剤や薬ばかりに気を取られてしまいますが、カギを握るのは頭皮なのです。

 

 

私は毎日外出する時には帽子をかぶるようにしています。

 

なぜなら、頭皮を守っているからです。

 

紫外線は頭皮には良くありません。

 

だから薄毛対策のためにも、帽子を欠かす事はないのです。

 

 

両親は二人とも薄毛です。

 

そんな両親を見て育ってきているので、私だって遺伝するかもしれないと心配だったのです。

 

だからできる事をしていこうと思ったのです。

 

 

帽子は好きではありませんでした。

 

うっとうしいと思っていたのです。

 

でも父や母のように、薄毛になってしまったらこの先結婚だってできないかもしれません。

 

そうはなりたくないのです。

 

 

会社へ行く時はもちろん、ちょっとそこのコンビニまで、犬の散歩の時にも帽子をかぶって外出するようにしているのです。

 

薄毛対策のシャンプー選び

まだ他人から指摘はされていないものの額が後退してきているのを感じます。

 

遺伝的にも薄くなる可能性が高いので早期対策をするべきだとは思っています。

 

 

しかし育毛剤は高価ですし、購入するのに抵抗があるので、薄毛対策として、まずシャンプーを見直すことにしました。

 

シャンプーならば、価格も5000円までに収まるし、頭皮マッサージなど、特別なケアをプラスせず、今の日常生活の範囲内でしていることなので、苦にならないからです。

 

私は頭皮のベタつきが気になり脱脂力が強いメントール系シャンプーを愛用していたので、当初はアミノ酸系洗浄成分で洗うのに、物足りなさを感じました。

 

 

しかし、使い続けるうちに、今までよりも皮脂が出ていないことに気づきました。

 

しかも髪にツヤが出て、心なしかハリも感じられるようになったのです。

 

落とし過ぎてることでかえって、頭皮を脂っぽくしていたのだと気づきました。

 

増毛しているという感じはありませんが、指通りも良く、コンディションが格段に上がったので、ちゃんとスカルプ系シャンプーに変えて良かったと実感しています。

 

 

 

 

aga 検査 病院       ハゲ 病院 何科     aga 治療 体験記     薄毛 20 代 病院     aga m字 対策

 

 

 

更新履歴